仕事の悩み

【解決済】おっさん上司のパワハラが怖いけど報告できない時の対処法

【萎縮】上司が怖いのでパワハラを報告できません!【6つの対処法】
Sponsored Link

 

悩む君
上司のパワハラが怖すぎる。
でも報告できない。どうしよう(泣)
マジで怖いよね。
パワハラの別の対処法を解説するよ。
ハヤマ

 

本記事では上司が怖くてパワハラを報告できないときの対処法を解説。

本記事の内容

  • パワハラ上司の対処法は6つ
  • 上司のパワハラで転職はアリ?

これってパワハラ?と思うことがあると思いますが、基本的にあなたが嫌と感じたらそれはパワハラ。

 

本記事を読むことでパワハラ上司の対処法をしれますよ。ぜひ退治しちゃいましょう。

 

Sponsored Link

怖い上司のパワハラの4つの対処法【種類別】

怖い上司のパワハラの4つの対処法【種類別】

 

上司のパワハラはの種類は大きく分けて4つ。

パワハラの種類

  • 身体攻撃型パワハラ
  • 精神攻撃型パワハラ
  • 過大な要求型パワハラ
  • 個人の侵害型パワハラ(セクハラ)

上司のパワハラの対処法を種類別に解説するのでぜひ参考にしてみてください。

 

身体攻撃型パワハラへの対処法

身体攻撃型パワハラへの対処法

  • 証人を確保する
  • ボイスレコーダーで記録
  • 病院に行き診察結果をもらう
  • けがが残った場合は写真にとる
  • いつ・どこで・何をされたのかメモ

 

身体攻撃型はひどい場合は刑事事件になります。

 

上記の証拠をもとに人事部や警察に相談しましょう。証拠さえあれば動いてもらえるはず。

暴力をされたから正当防衛だ!と暴力をし返してはいけません。

 

精神攻撃型パワハラへの対処法

精神攻撃型パワハラへの対処法

対処法は身体攻撃型パワハラと同じで証拠・証人を確保して人事部に相談すること。

 

精神型パワハラは上司のパワハラが怖いと思わせる1番の原因。どこまでがパワハラなのかという定義があいまいなので対処が難しいです。

 

罵声や暴言がひどい場合は訴訟を起こすことも可能。しかし、陰口や嫌味・侮辱をしてくる上司はなかなか対処できないのが現実

 

過大・過少な要求型パワハラの対処法

対処法は身体攻撃型パワハラと同じで証拠・証人を確保して人事部に相談すること。

 

過大な要求型パワハラは、なんでこんなこともできないんだと見下すこと。一方過少な要求型パワハラは、お前はこれだけやってればいいからと仕事がもらえないこと

 

これはあなた自身の成長を妨げる行為です。立派なパワハラなので遠慮せずに証拠を記録して人事部に相談しましょう

 

セクハラの対処法

セクハラの対処法

セクハラには2種類あります。

  • 対価型セクハラ
  • 環境型セクハラ

 

▼対価型セクハラの例

  • 昇格を条件に性関係を強要
  • 立場を利用して体を触る

 

▼環境型セクハラの例:

  • 性的な冗談をや容姿に関する会話
  • わざと水着やヌードなどを視界に入れさせる

 

セクハラはすぐに他の上司や人事部に相談しましょう。とりかえしのつかないことにつながります。

 

  • 証拠を集めておく(メール内容・証人)
  • セクハラを日付付きでメモ

 

他の上司や人事部に相談するのが恥ずかしい人は外部の機関に相談することをおすすめします。

 

相談先

  • 話を聞いてもらいたい方
    心の耳
  • 具体的なアドバイスが欲しい方
    女性の人権ホットライン
  • 会社へ申し入れてトラブルを解決
    …職場のトラブル相談ダイヤル

怖い上司のパワハラをやめさせる4つの方法

怖い上司のパワハラをやめさせる4つの方法

 

怖い上司のパワハラが社内で改善できない場合は、会社の外に相談するのも1つの対処法。

 

会社の外に相談することによって対パワハラ上司から対会社になるので、あなたが会社に居づらくなる可能性もあります。

 

弁護士に相談する

上司のパワハラを弁護士に相談するメリットは法的な視点からのアドバイスをもらえること。

 

お金はかかりますが1番問題なく解決が可能。

 

裁判を起こす

裁判を起こす

パワハラで大きな損害を受けた場合、裁判に発展することがあります、

パワハラをした上司・パワハラを対処できなかった会社に対して慰謝料を請求することになります

 

訴訟を起こすにはあなたが上司にパワハラをされたという証拠が重要になってきます。

 

パワハラの労災

もしパワハラが原因であなたに支障が出た場合は、労働災害となります。

 

労災が認められればあなたに対する上司のパワハラを会社が何かしらの手段をとってくれます。

 

労働者が労働災害により負傷した場合などには、休業補償給付などの労災保険給付の請求を労働基準監督署長あて行ってください。

なお、休業4日未満の労働災害については、労災保険によってではなく、使用者が労働者に対し、休業補償を行わなければならないことになっています。

厚生労働省より引用

労働問題改善を目的とする機関に相談する

上司のパワハラの改善につながるかはわかりませんが、1人で悩むよりはだれかに話を聞いてもらったほうが心は軽くなると思います。

 

厚労省が運営している『心の耳』はハラスメントや心の健康を取り扱ったサイトでメールや電話での相談を受け付けています。

気軽に相談してみましょ。

 

上司のパワハラが原因で退職はアリ?

上司のパワハラが原因で退職はアリ?

結論、アリですね。

自分は何も悪いことをしてないのにパワハラに悩むのってバカらしくないですか?

 

個人的にはやめてもいいではなく、辞めたほうがいいと思いますよ。

 

退職が伝えにくいなら退職代行を利用すれば二度と上司に会わずに即日退社できます。

 

【たった2万・3万?】退職代行の費用はいくら?【激安で辞めたい人向け】
【たった2万・3万?】退職代行の費用はいくら?【激安で辞めたい人向け】

 

【怖い上司のパワハラ】みんなの体験談

【怖い上司のパワハラ】みんなの体験談

 

最後にパワハラで悩んでいる人の体験談のまとめを紹介します。

製造業:27歳:男性

現場の主任との人間関係が最悪でした。

ぼくはどちらかというと仕事ができる人間ではありません。

頑張ってはいますがミスをすることはあります。

ミスをするたびに上司は僕の頭を強くはないですがたたきます。

周りから見るとパワハラには見えないと思いますが僕からすればそれが苦痛で仕方ありませんでした。

ある時、頭をたたくのをやめてくださいと伝えたところ「お前が俺に口答えできる立場なのか?」と怒鳴られ本気でたたかれました。

それから目を付けられ理不尽に怒鳴られ、たたかれる毎日。

まわりに助けてくれる人はいません。

退職を伝えようと思いましたが、なかなか話すタイミングが見つからず結局言い出せませんでした。

退職代行を使い退職できたので今の会社に就職して、前の会社はブラック企業だったんだと再確認しました。

もっと早くやめればよかったと後悔しています。

 

IT企業勤務:女性

パワハラ上司がプロジェクトマネージャーで、私はプログラマーでした。

新人研修では「わからないことがあれば聞いてください」といわれたので、上司に聞こうとしたらいきなり無視。

自分なりに頑張ってみたのですが、どうすればいいかわからない。

わからないところでつまずいていると「なんでわからないところを聞かないの?さっきわからないところは聞けって言ったよね?」と怒鳴られました。

「えっ?さっきあなた無視したじゃん」と思いながら謝りました。

それからは質問しては無視され、怒鳴られる。

目が合うと嫌な顔をされる。

しまいにはプレゼンの資料を私だけに投げつけてきました。

そんなことが続き、うつ病になり対人恐怖症にもなりました。

 

改めてパワハラ上司はクズと再確認できましたね。

自分が退職することで少し会社にダメージ与えれると考えれると少し笑えちゃいますね

 

まとめ:怖い上司のパワハラ対処法

まとめ:怖い上司のパワハラ対処法

本記事の内容は以上です。

 

パワハラの対処法を解説しましたが、想像以上に自分一人では難しいですよね。

 

本記事のまとめ

パワハラの対処法が実践できそうにないなら、そんなクソ会社さっさと辞めちゃえ

今日はここまで~

 

退職を考える場合は転職の準備が必要です。

転職活動については下記記事を参考にしてください。

Sponsored Link

-仕事の悩み

Copyright© ハヤマブログ , 2020 All Rights Reserved.